森の文化祭とは

森の文化祭とは

新緑の爽やかな一日を楽しく三河湾を眺めながらの御堂山へのハイキング、
そして『さがらの森』周辺にて自然を満喫しながら、その豊かな自然環境の中で心身をリフレッシュすると共に、日頃の活動を紹介し合いながら互いの交流を深め、企画コーナーではいろいろな遊びを体験し、学び、ステージ企画では見て・聴いて・みんなで歌い、「森のこと・海のこと・町のこと」、「家族・仲間・市民」そして「自分自身」を見つめる機会としましょう。

『森の文化祭』は、皆様のご理解とご協力のもと、今年で18年間継続してきました。
三河湾を望む里山さがらの森で、市民自らが忘れがちな里山保存や海・山・川の自然環境保全の意識を高め、次の世代に残していく為と、更なる充実した内容を積み重ね、来たる20周年に向けてこの輪を広げていきたいと思います。

去年の森の文化祭の様子